ガンダムコミック大全


ガンダムコミック大全 >> 2000年代後半 >> 機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽

機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽/森田 崇


ストーリー

 


作品解説

 月刊ガンダムエースで連載。漫画は先の「クライマックスU.C. 紡がれし血統」にてファンからも好評価を得た森田崇が担当。シナリオは中村浩二郎、上石神威。設定考証は小倉信也。タイトルにあるとおり、テレビアニメ『機動戦士ガンダムZZ』と同時期を舞台としつつも、テレビシリーズとは異なる登場人物たちを描いたZZの外伝作品である。

 ZZの時代の裏設定をたくみに使用したり、レアMSを登場させるなどしてマニアからは支持されたが、やはりZZというマニアックな時代設定だったためか、連載としては当初の予定よりも早く終了してしまった。なので、後の単行本化にあたり2編の描き下ろしを収録している。よって連載終了から単行本が出るまでに10ヶ月間という、比較的長い時間を要することとなった。


収録コミック

No.
タイトル
著者名
出版社
シリーズ名
発行日
(発売日)

税込価格
(本体価格)

サイズ
ISBN
表紙
Shop
配信
1.
機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽 (上)
森田 崇
角川書店
角川コミックス・エース
2008年10月25日
(2008年10月25日)

567円
(540円)

B5
978-4-04-715113-0
機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽 (上)/森田 崇
amazon.co.jp

楽天市場

Yahoo!ショッピング
amazon kindle

iBookstore

BOOK☆WALKER
2.
機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽 (下)
森田 崇
角川書店
角川コミックス・エース
年月日
(2008年10月25日)

567円
(540円)

B5
978-4-04-715114-7
機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽 (下)/森田 崇
amazon.co.jp

楽天市場

Yahoo!ショッピング
amazon kindle

iBookstore

BOOK☆WALKER


初出一覧


サブタイトル
掲載誌 (号数)
出版社
発行日
(発売日)

表紙

プロローグ
ガンダムエース [2007年8月号 No.060]
角川書店
年月日
(年月日)

ガンダムエース [2007年8月号 No.060]
Act.1 太陽を掴む者
ガンダムエース [2007年9月号 No.061]
角川書店
年月日
(年月日)

ガンダムエース [2007年9月号 No.061]
Act.2 万華鏡
ガンダムエース [2007年10月号 No.062]
角川書店
年月日
(年月日)

ガンダムエース [2007年10月号 No.062]
Act.3 仮面舞踏会(マスカレード)
ガンダムエース [2007年11月号 No.063]
角川書店
年月日
(年月日)

ガンダムエース [2007年11月号 No.063]
Out.1 地球降下作戦
描き下ろし




Out.2 復讐者
描き下ろし



Act.4 揺乱
ガンダムエース [2007年12月号 No.064]
角川書店
年月日
(年月日)

ガンダムエース [2007年12月号 No.064]
Act.5 走馬灯
ガンダムエース [2008年1月号 No.065]
角川書店
年月日
(年月日)

ガンダムエース [2008年1月号 No.065]
Act.6 蜃気楼
ガンダムエース [2008年2月号 No.066]
角川書店
年月日
(年月日)

ガンダムエース [2008年2月号 No.066]

※巻末に設定集・解説を収録。


関連コミック

 ガンダムZZ関連コミックはこちら

 森田崇ガンダムコミックはこちら

 森田崇関連コミックはこちら


関連リンク

 機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽 - Wikipedia

 森田崇 - Wikipedia



© 「ガンダム大全」製作委員会
ブログパーツ

inserted by FC2 system