ガンダムコミック大全


ガンダムコミック大全 >> 俺は生ガンダム

俺は生ガンダム/羽生生純


ストーリー

 


作品解説

 ガンダムエーススペシャルお笑い特集号(2006年11月号増刊)から連載が開始され、本誌ガンダムエースに移動して連載が続けられた。現実世界の青年であるタンパクさんこと「木戸銭寺 淡白」(きどせんじ たんぱく)が、自らガンダムになろうと奮闘する様子が、羽生生純の独特の生生しいタッチで描かれる。

 連載当初はその独特のタッチのため読者の好みが分かれていた。しかし、当初ほんの数ページでの掲載だったものが、連載が続くにつれ徐々に人気も獲得し、そのページ数も微増していく。

 各話サブタイトルは意味不明なものがほとんどだが、ファーストガンダムの各話サブタイトルに音の近い単語がピックアップされている。

 宝島社から発売されたムック「このマンガがすごい!2011」では、オトコ編第18位に本作がランクインしている。

 生ガンダムの前身的作品として、ゼータガンダムエース(No.001 2005年7月号増刊)に掲載された短編「イナバノシロヒトクイウサギ」(単行本未収録)がある。

 2011年からは、モチーフをファーストガンダムからガンダムUCへ変更した「俺は生ガンダムUC」の連載が開始された。


収録コミック

No.
タイトル
著者名
出版社
シリーズ名
発行日
(発売日)

税込価格
(本体価格)

サイズ
ISBN
表紙
Shop
配信
-
俺は生ガンダム
羽生生 純
角川書店
角川コミックス・エース
2010年08月26日
(2010年08月26日)

672円
(768円)

B6
978-4-04-715514-5
俺は生ガンダム/羽生生 純
amazon.co.jp

楽天市場

Yahoo!ショッピング
amazon kindle

iBookstore

BOOK☆WALKER


初出一覧

サブタイトル
掲載誌 (号数)
出版社
発行日
(発売日)

表紙
第1話 タンパクさん 大地に立つ
第2話 退避圏突入

ガンダムエーススペシャル お笑い特集号 [ガンダムエース2006年11月号増刊]
角川書店

ガンダムエーススペシャル お笑い特集号 [ガンダムエース2006年11月号増刊]
第3話 翔べ!タンパク
ガンダムエース [2006年12月号 No.052]
角川書店

ガンダムエース [2006年12月号 No.052]
第4話 田村散る
ガンダムエース [2007年1月号 No.053]
角川書店

ガンダムエース [2007年1月号 No.053]
第5話 時,間よとまれ
ガンダムエース [2007年2月号 No.054]
角川書店

ガンダムエース [2007年2月号 No.054]
第6話 昔日のトップリーダー
ガンダムエース [2007年3月号 No.055]
角川書店

ガンダムエース [2007年3月号 No.055]
第7話 セイラ未出撃
ガンダムエース [2007年4月号 No.056]
角川書店

ガンダムエース [2007年4月号 No.056]
第8話 タンパク脱走
ガンダムエース [2007年5月号 No.057]
角川書店

ガンダムエース [2007年5月号 No.057]
第9話 半端なる読経!
ガンダムエース [2007年6月号 No.058]
角川書店

ガンダムエース [2007年6月号 No.058]
第10話 微妙!モザイク消去
ガンダムエース [2007年7月号 No.059]
角川書店

ガンダムエース [2007年7月号 No.059]
第11話 適当な持ち込み企画
ガンダムエース [2007年8月号 No.060]
角川書店

ガンダムエース [2007年8月号 No.060]
第12話 まつ毛多い方をハブれ!
ガンダムエース [2007年9月号 No.061]
角川書店

ガンダムエース [2007年9月号 No.061]
第13話 愚痴なる就職斡旋
ガンダムエース [2007年10月号 No.062]
角川書店

ガンダムエース [2007年10月号 No.062]
第14話 吐くべき!トイプードル
ガンダムエース [2007年11月号 No.063]
角川書店

ガンダムエース [2007年11月号 No.063]
第15話 アクネ菌!ほじくるゴム
ガンダムエース [2007年12月号 No.064]
角川書店

ガンダムエース [2007年12月号 No.064]
第16話 土下座の激減
ガンダムエース [2008年1月号 No.065]
角川書店

ガンダムエース [2008年1月号 No.065]
第17話 お姉さんの激変
ガンダムエース [2008年2月号 No.066]
角川書店

ガンダムエース [2008年2月号 No.066]
第18話 本田夫婦、転入
ガンダムエース [2008年3月号 No.067]
角川書店

ガンダムエース [2008年3月号 No.067]
第19話 再生用、ちりとてちん
ガンダムエース [2008年4月号 No.068]
角川書店

ガンダムエース [2008年4月号 No.068]
第20話 三郎に、似る!
ガンダムエース [2008年5月号 No.069]
角川書店

ガンダムエース [2008年5月号 No.069]
第21話 じゃ風呂に、居る!
ガンダムエース [2008年6月号 No.070]
角川書店

ガンダムエース [2008年6月号 No.070]
第22話 地井さま法令線
ガンダムエース [2008年7月号 No.071]
角川書店

ガンダムエース [2008年7月号 No.071]
第23話 チーかま4000円
ガンダムエース [2008年8月号 No.072]
角川書店

ガンダムエース [2008年8月号 No.072]
第24話 「教頭発作」発言
ガンダムエース [2008年9月号 No.073]
角川書店

ガンダムエース [2008年9月号 No.073]
第25話 ボン!キュッ!ボン!教習
ガンダムエース [2008年10月号 No.074]
角川書店

ガンダムエース [2008年10月号 No.074]
第26話 ホルモン今夜くせえ
ガンダムエース [2008年11月号 No.075]
角川書店

ガンダムエース [2008年11月号 No.075]
第27話 京都!昨日行く・はず
ガンダムエース [2008年12月号 No.076]
角川書店

ガンダムエース [2008年12月号 No.076]
第28話 チクタクのボーンボン
月刊ガンダムエース [2009年1月号 No.077]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年1月号 No.077]
第29話 寂寞の荒涼
月刊ガンダムエース [2009年2月号 No.078]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年2月号 No.078]
第30話 だいたいシャツとセーター
月刊ガンダムエース [2009年3月号 No.079]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年3月号 No.079]
第31話 休載す、シャレである
月刊ガンダムエース [2009年4月号 No.080]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年4月号 No.080]
第32話 ピカッ!ルンッ!!チュッ
月刊ガンダムエース [2009年5月号 No.081]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年5月号 No.081]
第33話 悼む喪中
月刊ガンダムエース [2009年6月号 No.082]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年6月号 No.082]
第34話 夢中交際 嗚呼!青葉くぅん
月刊ガンダムエース [2009年7月号 No.083]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年7月号 No.083]
第35話 うちの父ちゃん ABBAの役
月刊ガンダムエース [2009年8月号 No.084]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年8月号 No.084]
第36話 苦痛…後悔…あ…顔が…すぐ…
月刊ガンダムエース [2009年9月号 No.085]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年9月号 No.085]
第37話 ダッシュ
月刊ガンダムエース [2009年10月号 No.086]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年10月号 No.086]
最終話 脱出
月刊ガンダムエース [2009年11月号 No.087]
角川書店

月刊ガンダムエース [2009年11月号 No.087]


関連コミック

 羽生生純ガンダムコミックはこちら

 羽生生純関連コミックはこちら


関連リンク

 羽生生純 - 公式サイト

 羽生生純 - Wikipedia

 俺は生ガンダム - Wikipedia



© 「ガンダム大全」製作委員会
ブログパーツ

inserted by FC2 system